読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試作ブラウニー

f:id:midoriseikasan:20151013175121j:plain

目指すは「濃厚」の二文字と絞った所で色々とサイトを巡る

紹介されている多くが投稿されている物なのでどれにしようか迷う




物が物だけにレシピの通りだと明らかに砂糖の量が足りないので勘でしかない

温かい、常温、冷蔵の保存方法で舌で感じる甘みが違うから尚更

今回はお土産用に作るメモ用として簡単に紹介

チョコレート200gに対して砂糖は130g

バター、牛乳、薄力粉は同じ分量で卵が2個、余っていたアーモンドを気持ち程度





チョコレートを湯せんで溶かし、溶かしバター、砂糖、牛乳を順に投入、ここまでは混ぜ合わせるのは問題が起きる事はないと思う

溶き卵は5~6回に分けてその都度よく混ぜないと分離するのでここが最大の注意点かな

最後に振るった薄力粉とナッツを投入して粉っぽくなくなるまでサックリと混ぜて型に流し込む

全体的に冷めたのか結構粘り気があり丁寧さが必要だった

180℃で予熱しておいたオーブンに下段(二段式)で表面が焼けてきたので17分前後で完成






完成し冷蔵した物をレンジでチンした結果、スポンジとまではいかないけどふかふか?な感じでブラウニーと認識していると別な食べ物に

常温放置は求めていた物に近い濃厚さで口の中にチョコが支配するモッタリ感、ただし砂糖が足りないので3種の中で一番苦味を感じた

冷蔵保存、ブラウニーよりちょっとしたチョコレートバーに近い感じ、もう少しだけ甘みがあってもいいかも





と言った個人的な感想
 
天板使用で薄いから全体的に水分が焼いている時と粗熱とっている時に飛んじゃったのかな

パウンド型やちょっとしたチョコレートの型を使えば内部の水分は保たれるのかな